山田 育矢 (Ikuya Yamada)

株式会社Studio Ousia 代表取締役CTO

English | 日本語

中学の頃からソフトウェアエンジニアとして活動。 大学入学と同時に、株式会社Newrongを創業。Peer to Peer通信において問題となっていたNATトラバーサル問題を解決する基盤技術を開発。 Newrongを株式会社フラクタリストに売却し、同社取締役CTO就任。同社を退社後、株式会社Studio Ousiaを設立、代表取締役CTO就任。 同社の言語処理技術の開発全般を担当。開発した言語処理エンジンは、情報科学におけるトップ国際会議であるWWW2015ACL2015NAACL HLT 2016NIPS 2017で開催された4件の国際コンペティションで優勝した。 自然言語処理や機械学習を応用した、実世界に役立つ実用的な手法の開発に興味を持つ。 2016年に慶應義塾大学より博士号を取得。慶應義塾大学SFC研究所上席所員。

受賞

最近の論文

講演等

オープンソース・ソフトウェア

職歴